愉しみ上手な大人が集い、生まれた、ライフスタイルブランド「BRUNO」(ブルーノ)の公式ウェブサイト

今月のとれたて!| [9月]トマト編

2017.09.14 / COLUMN AUTHOR たかはしゆり # 今月のとれたて! # トマト # コンパクトホットプレート

  • 旬のお野菜を使ったおいしいお料理を紹介する「今月のとれたて!」。
    今月のお野菜は「トマト」。「コンパクトホットプレート」で、カラフルトマトソースのピザを手作り。
    BRUNO Styleアンバサダーであり、福島県で家庭菜園をしているたかはしゆりさんがレポートしてくれましたよー!

    --------------

    家庭菜園と聞いて真っ先に思い浮かぶ野菜はなんでしょうか。
    わたしはトマトではないかなあと思っています。
    最近は小さなプランターでも育てられる矮性のミニトマトの苗も人気があるそうです。
    緑色から、黄色、オレンジ、赤と綺麗なグラデーションを作りながら色づいていくミニトマトの実を見ると、きっと誰もがその可愛らしさに感動してしまうでしょうし、つまんで口に入れた時の美味しさにも驚くことと思います。
  • 今年の夏は、わたしの住む福島県では雨が続き、気温もあまり上がらず、夏野菜には可哀相なシーズンとなってしまいました。
    不順な天候のせいかなかなか色づいてくれなかったトマトですが、夏の後半になってようやく綺麗な色を見せてくれるようになった時には本当に嬉しかったです。
    色づいたものから摘み取ってサラダやパスタなどでも楽しみましたが、まとまって収穫できるようになってからはトマトソースやセミドライトマトなどの保存食も作りました。
    そしてせっかく色んな色のトマトを育てているので、色別のトマトソースを作ってみました。
    当たり前のことですが、色が違う=品種が違うので、出来上がったトマトソースの味もそれぞれ違うのです。
  • 今回は赤と黄色、緑色のトマトソースを使ってシンプルなピザを作りました。
    使ったのは「コンパクトホットプレート」ですが、とても手軽にできますよ♪
    最初に生地を軽く焼いてひっくり返してからソースや具材、チーズなどを乗せるとよいと思います。
    設定温度ですが、最初の焼きの時には【MID】から【HI】のやや高め、返してからは【LOW】にすると底面が固くなり過ぎずに美味しくできると思います。
    プレート一杯に生地を伸ばして作る場合は、切り分ける時にプレート面を傷つけないように金属以外のヘラなどを使ってくださいね。
    キッチン鋏などで切るのもオススメですよ。
    オリジナルのカラフルトマトソースでの手作りピザ、楽しんでみてくださいね!

    --------------

    赤のイメージが強いトマトですが、黄色と緑色のトマトソースもとってもおいしそうですねー!
    10月はどんな新鮮お野菜が出てくるのでしょうか。乞うご期待!